植物から学ぶフラワーエッセンス講座スタート! 対面レッスン

毎回植物観察をしながら、フラワーエッセンスについて学んでいきます。バッチフラワーレメディの38種、レスキューレメディ、FESのフラワーエッセンス10種のプロフィールを学びます。また、FESの10種以外のフラワーエッセンスについての内容も含みます。

フラワーエッセンス、バッチフラワーレメディ、FESについてはこちらご参照ください。

毎回、一つ一つのエッセンスを丁寧に感じていきながら、ご自身に必要なレメディを選んで服用ボトルを作成し、お持ち帰りいただけます。毎月、振り返りを行いながら進め、自分自身を見つめるのに役立ちます。また、人へのカウンセリングが行えるようにも進めていきます。

植物のジェスチャー、色、形には意味があり、フラワーエッセンスの定義は植物を観察することで得られるものです。植物と対話するように行う植物観察は、フラワーエッセンスを学ぶ上で、核となるもので、自然界や植物とのつながりを深め、フラワーエッセンスの理解につながります。

〇内容
・フラワーエッセンスとは?
・バッチフラワーレメディーとは?
・アロマや薬との違い
・バッチ博士について
・フラワーエッセンスの作られ方
・フラワーエッセンスの作用原理
・レメディーの使い方 保存方法 保存料など
・服用以外の使い方
・植物から学ぶ38種類のレメディ各論
12ヒーラー
7ヘルパー
セカンド19
・フラワーエッセンスの選び方
・エッセンスの組み合わせについて
・5フラワーレメディについて
・エネルギーの基礎知識
・影について
・FESフラワーエッセンスと特徴
・FESの基本の10種のプロフィール
・植物の科名とフラワーエッセンスの特徴
・植物の色とフラワーエッセンスの特徴
・植物の部位と役割、その象徴
・ゲーテ・シュタイナー的植物観察について
・植物観察のステップ
・植物の構造
・エーテル力とアストラル力について
・人間の構成要素について
・人間の三分節と植物の関係について
・植物観察実習(毎回)
・アファーメーション・祈りについて
・自然界への礼儀作法
・植物とつながる瞑想
・フラワーエッセンス作りの体験
・カウンセリングについて

※ケーススタディ(2症例×2回)と植物観察(1種類)のレポート提出課題があります。
※オプションで、広島平和大通りで(ホワイトチェストナット、レッドチェストナット)の植物観察会が4月末から5月初旬、八幡湿原でのインパチェンス(ツリフネソウ)の植物観察会が9月にあります。各参加費は5000円です。
※一部内容は予告なく変更になる場合があります。

〇植物観察とフラワーエッセンスつくりについて
バッチ博士は、「あらゆることが自分ででき、望めば植物を見つけてレメディをつくることさえ、自分でできる」と述べています。

フラワーエッセンス作りは、作り方を聞き、場面を切り取れば、簡単に行えるものと感じる方もおられるかもしれません。

が、フラワーエッセンス作りに大事なのは、フラワーエッセンス作りに至るまでの過程、観察を含めた植物との交感があってこそ行えるものです。

毎回、植物のスケッチをしながら自分の感覚をとおして、一つの植物とじっくりと対話し、その植物の本質に触れる植物観察を行います。

1つの植物のライフサイクルを観察したうえで、自然界とかかわりを深め、フラワーエッセンス作りを体験します(何の植物にするかは、話し合って決めていきます)

また、アグリモニー(キンミズヒキ)、スターオブベツレヘム、ヴァーヴェイン、ヤロウ、エキナセアなどフラワーエッセンスに重要な植物の観察を行っていきます。

〇こんな方へおすすめ
・自分の内面を見つめ、気づきを得たい方
・植物の本質的な力を知りたい方
・植物と人間とのつながりについて知りたい方
・アロマテラピー、ハーブ療法に加えて、感情に働きかける療法を学びたい方
・人にフラワーエッセンスのアドバイスをできるようになりたい方
・自然界との関わりを深めたい方

〇受講料:18万円(Herbal Medicineオリジナルテキスト、毎回の調合ボトル代込み)
1期生はバッチフラワーカード40枚入り 4950円 プレゼント!!
ペイパルによる分割支払い可能です。

〇定員4名

〇日時:11月~開講 募集期間:7月12日~7月30日 希望者と日程や曜日を決めます。
※定員を超えた場合は早めに締め切ります。(日曜日以外開講可)
※1年に1回の開講となります。
10時~15時(昼休憩1時間はさむ)4時間×12回=48時間

〇テキスト:Herbal Medicineオリジナルテキスト
写真でたどるバッチフラワー 内なるエッセンス フレグランスジャーナル社 ジュリアン・バーナード 3300円(受講料に費用は含まれていません)

お申込み・お問合せ

PAGE TOP