Herbal Medicineとは

Herbal MedicineとはHerb(ハーブ)のMedicine(薬)という意味があります。Herbal Medicine(ハーバルメディスン)は、「アロマテラピー」「ハーブ療法」「フラワーエッセンス療法」の植物療法3本柱についての安全で信頼できる知識をお伝えするとともに、地域の中核病院などとも連携し、病気の予防、健康増進に活かす取り組み目的として、設立されました。

Herbal Medicineでお伝えしている植物療法は、机上の勉強にとどまらず、実際の植物にふれながら、五感を刺激すること、自然の秩序にふれるための植物観察などを行っているのが特徴です。植物と自分自身との響き合う感覚を大切に、自然と調和することこそがMedicine(薬)であり、本当の健康を取り戻せると考えています。

詳しくはこちら

PAGE TOP