オンライン 百合と薔薇 読書&解説会

百合と薔薇は、植物観察の方法をお伝えする入門書になります。考えるように見、観るように考えるゲーテ・シュタイナー的な植物観察をこの本で学んでみませんか?植物の姿、形、色、ふるまいには、意味があり、植物をじっくりと注意深く観察することにより、私たちの魂の内的な仕草と植物のふるまいの共通性を洞察することができます。静かな時間を持ち、植物を対話するように観察するきっかけに。植物へのまなざしや、私たちの魂が育まれていきます。

〇内容:Ⅰ比べて観る Ⅱ花の姿の中に人間の心を観る Ⅲゲーテ・シュタイナー的観察法 Ⅳエピローグ 天と地を結ぶ植物 p86ページまで読みます。

〇受講料:24000円 全6回  1回1.5時間

〇日程:水曜日10時~11時半 11月9日、12月7日、1月11日、2月1日、3月1日、4月5日

〇欠席は2回まで。欠席の場合は、録画受講可能です。

〇百合と薔薇 ゲーテ=シュタイナー的自然観察への誘い 丹羽敏夫著 2300円(税抜き)各自 ご用意ください。
こちらから購入できます。↓アマゾンでも購入できます。
百合と薔薇 —ゲーテ=シュタイナー的自然観察への誘い—[本][バイオダイナミック] (tenkachisei.jp)
もし書籍が手に入らない場合はお知らせください。

〇受講を希望の方はお問合せください。
お申込み・問い合わせ こちら

PAGE TOP