色々な感覚を通じて 植物から学ぶフラワーエッセンス講座

3月の植物から学ぶフラワーエッセンス講座。

スターオブベツレヘムの観察を。花が咲くまでの経過をみていきます。まだ小さな葉の中にも、花の姿を連想させるものがあります。

名前の通りこの植物は降ってきた星のようだと思えて仕方ないのですが、こんな小さな芽の中にも星を発見しました。これは、じっくりスケッチしてみたからこそ感じたこと。

3月7日の時には3センチほどの葉の長さでしたが、3月19日は倍以上。このところの植物たちの成長は著しいです。

それから、濃い緑色の葉なのですが、皆さま無意識に黄色をほとんどの方が手に取られ、葉の色を塗っておられます。

この植物、黄色、光もポイントです。みんなで観察するといろんなことに気づいてとても面白いです。

次回のレッスンまでの成長が楽しみですね。観察以外にも、前回までに、12ヒーラーズのレメディを学び終え、自分の知人や、有名人、映画やドラマ、漫画のキャラクターの中で、それぞれのレメディを連想する人をあげてきていただき、皆で確認しました。

その人が醸し出す雰囲気や、口ぐせからも、考えるヒントになりました。

それから、自分や、自分の嫌いな人を植物に例え、自分の影についてのワークも。

影を見るワーク

体を動かしたり、絵を書いたり、じっくり思考したり、植物観察したり、色々な感覚を通じて、自己の統合に取り組みながら学んでいま

土屋いづみ

植物療法家
植物の色、形、姿、支配星から、植物の本質的な力を観る探究をしています。四大元素と植物観察、里山薬草学、植物形態学、アロマ、ハーブ、フラワーエッセンスをお伝えしています。元理学療法士。地域の中核病院にて「緑のセルフケアルーム(植物療法のヘルスケア)」、整形外科クリニックにてアロマの施術もしています。
日々のレッスンの様子は、インスタとFacebookをチェックくださいね。

関連記事

PAGE TOP