自然の叡智につながる植物観察~植物の言葉を読む~

ゲーテ・シュタイナー的植物観察がベースにはなっておりますが、20年以上植物療法にかかわってきた植物療法家による、植物に関する知恵がたくさん詰まった内容になります。

世界は「目に見えるもの」と「目に見えないもの」があって成り立っており、植物の物質体以外の目に見えない存在の働きも含めて観察した時、はじめて植物全体として観ることができます。

植物観察を学ぶと、植物や人間を周りの自然や宇宙全体との関連の中でとらえ、全体としてみることができ、植物療法がより一層深まります。

植物の言葉を読み取り、その薬効や植物の本質的な力を知りたいと思いませんか?

こんな悩みはありませんか?

✔自分の内面を見つめたい
✔自分の進むべき方向性がわからない
✔自分の魂の声を聞きたい
✔魂の声とパーソナリティーの声を聞き分けたい
✔植物を通じて魂の成長を促したい
✔自分の生き方、在り方を植物から学びたい
✔植物と仲良くなりたい
✔植物療法を学んでいるけど、植物についてほとんど知らない
✔成分や薬効、レメディの定義など暗記することばかりで、植物療法が楽しめない
✔知識に偏りすぎている
✔自分の感性を無視している
✔本当に自分に必要なアロマやハーブ、フラワーエッセンスがわからない
✔人間と植物の関係性を知りたい
✔単なる癒しではなく、自分の気づきや成長をもたらす植物療法を学びたい
✔自分らしく生きるために植物の力を使いたい
✔植物や自然の秩序や古の叡智に触れたい
✔植物形態学の知識を深めたい
✔植物の色、形、ふるまいに意味があることを知りたい
✔植物観察から薬効を知りたい
✔ゲーテ・シュタイナー的植物観察やシュタイナーの思想に興味がある


植物を通じて魂を成長させていきたい方、自分の生き方、在り方を植物から学びたい方、植物療法を学んでいる方、フラワーエッセンスをこれから学びたい方や学んでおられる方、シュタイナーの思想に興味のある方、におすすめです。

内容

1年かけて、植物観察について学んでいきます。4つのステップ(土、水、風、火)に沿って、実際に植物を観察しながら実践的に学びます。植物への新たなまなざしと洞察していく力を養います。どなたでも参加できます。
(百合と薔薇、星々と木々の読書&解説講座では、植物への新たなまなざしへ心を開き、植物観察に必要な言語を学びました。自然の叡智につながる植物観察は、新たなまなざしを実践を通じて育くんでいきます。実際の植物観察のステップを一緒に体験し、体験を通じて自ら自然の叡智にふれていきます。)

自然の叡智につながる植物観察の構成 
〇対面コース(オンライン・教室)

〇オンデマンドコース

1.座学

〇対面コース:講師から直接話を聞けるレッスンです。復習もオンデマンド配信にて行えお得なコースです。
〇オンデマンドコース:座学をお好きな時間でご自身のペースで学べます。植物観察について、順を追って課題に取り組むことで実践的な内容となり理解を深めます。座学自体は約10時間ですが、ご自身で加えて課題や植物観察に取り組む時間が必要です。また、四大元素と植物観察基礎、座学の課題のシェア会はオンラインオンタイムになりますので、完全録画配信ではございません。それらの日程のご都合をお知らせください。
・座学は1年間視聴できます。
・課題の実践を通じて気づいたことは座学の課題のシェア会(zoomオンラインオンタイム)でお話ください。
・「植物観察ラボ」のシェア会では月2回、皆と一緒に30分スケッチして観察する時間を持ち、その後シェアする時間があります。観察の時間が取れない場合や、勉強のためご参加ください。
・一つの気になる植物について観察をしていただきます。また、加えて花の盛りの別の植物をその都度観察するのも、おすすめです。
・観察した植物についてのレポート提出があります。レポート提出後、修了証をお出しします。

座学内容
1章  
1.講座のすすめ方
2.ゲーテ・シュタイナー
3.「観る」とは
4.ゲーテ・シュタイナー的植物観察とは
5.植物観察と植物療法 
6.観察のステップについて4
7.準備するものについて
8.観察する植物について
9.自然界への礼儀作法について

2章 土のステップ 
1.土の観察:スケッチする
2.ゲーテの原植物について
3.植物の基本構造について

3章 植物の形態学の基礎知識 
1.葉
2.花
3.果実
4.果実の散布方法について

4章 水のステップ 
1.水の観察:植物の中の水(生命)を感じる
2.植物の一般的な情報について
3.季節とは 
4.科ごとの植物の特徴
5.植物と昆虫の関係

5章 風のステップ 
1.風の観察:植物の色が語りかけてくること
2.植物の部位の役割とその象徴
3.植物の色について
4.四大元素について
5.人間の三分節について
6.人間のエネルギーシステムについて
7.アストラル力とエーテル力について
8.三原理について

6章 火のステップ 
1.火の観察:その植物がもつ本質
2.フラクタル構造について
3.計測について
5.植物の形と内惑星
6.数字の意味
7.メタモルフォーゼについて
8.人間の魂の成長と植物の中に観えるもの

7章 私たちと自然界のつながり ※対面コースの方もオンデマンド配信
1.人間と植物の細胞
2.地球の誕生からの植物の進化の歴史
3.森の役割と海のつながり

※対面コースの方は最後に参加者での植物観察の発表会があります。
※内容はさらに追加されたり、変更が少々あるかもしれません。順番も入れ替わる可能性があります。

2.四大元素と植物観察 基礎 

2.5時間~3時間×4回。講師と対面レッスン(オンライン・オンタイム)で一緒に観察し植物の本質に触れていきます。対面コースの方は、レッスン36時間の中にこちらの内容も含まれております。オンデマンドコースの方は月~土曜の予約制になっていますので、1年の間に4回予約を入れてください。個人~少人数レッスンです。

土水風火の4ステップに従って、植物を一緒に観察します。シソ科、バラ科、キク科、ユリ科の4つの科の植物をそれぞれ観察し、その植物の持っている本質的な力について捉えていきます。4つの各科の植物についてはお好きな植物をご準備ください。その植物の花の時期に基本的に行います。鉢植えの植物や切り花でも大丈夫です。

自然の叡智につながる植物観察講座のFacebookグループ内で、四大元素と植物観察の案内をするので、予約を入れてください。

また、Herbal Medicineにお越しいただき対面にてレッスンも可能です。対面レッスン希望の方も基本的に植物をご自身でご用意ください。

3.植物観察ラボ

植物観察ラボは、一緒に観察をする場と時間を月2回(平日)設けています。zoomでのオンラインシェア会で1回60分です。自由参加です。植物観察ラボのFacebookグループに入っていただきます。

何の植物を観察されても良いです。地のステップ(構造の把握)を行います。

Facebookグループにて、24節気ごとに植物をご案内したり、質問の共有、シェア会のアーカイブもご視聴いただけます。

植物観察を続けるための環境に身を置き、わからないことを解決する場でもあります。
一緒に観察を楽しむことができる仲間がいるのはモチベーションにつながります。

ご自身の観察している植物についても観察することができます。次の観察への足掛かりやヒントが得られるかと思います。

自然の叡智につながる植物観察講座やそのほか植物観察の講座受講中は無料で植物観察ラボを利用できます。

フェイスブックグループへの招待を送ります。承認くだされば、参加できます。(お申し込み後すぐに参加できます)

そのほか植物観察の講座を優先的に受付します。

ラボは1年の自然の叡智につながる植物観察講座終了後も、1500円/月で継続可能です。講座終了後も、植物観察を続けることができます。

課題のシェア会 ※オンデマンドコースのみ

月1回シェア会(60分)があります。こちらは座学で出している課題を発表する場として、質問を解決する場としてご利用いただけます。

対面コースの日程 

第1金曜日10時~15時(昼休憩1時間)全36時間+オンデマンド配信座学
6月7日、7月5日、8月2日、9月6日、10月4日、11月1日(10時~12時)、12月6日(10時~12時)、1月10日(10時~12時)、2月7日(10時~12時)、3月7日(10時~12時)、4月4日、5月2日(10時~12時)
※オンデマンドコースの開講はいつからでも始められます。お問い合わせください。

受講料

自然の叡智につながる植物観察講座 1年コース 
〇対面コース:10,5000円 テキスト送付いたします。
〇オンデマンドコース:88,000円(テキスト送付の場合+5000円)
※ペイパルでの分割支払い可能 分割手数料がかかります。お問い合わせください。

コース説明会

まずはコース説明会(zoomオンライン)にご参加ください。30分程度。
ご予約ください。
お問い合わせ・ご予約
ライン

自然の叡智につながる植物観察講座 プレゼント

60分無料レッスンプレゼント!自然の叡智とつながる植物観察講座によろしければ、ご登録ください。
植物の言葉を読み取り自然の叡智につながる | ハーバルメディスン|Herbal Medicine|植物療法|広島県広島市 (herbal-m.jp)

お申込み

お問い合わせ・ご予約
ライン



土屋いづみ

植物観察家:植物の言の葉を読む人。夫と猫4匹と里山で暮らし。
里山に生えている植物や、地球のお庭と名付けた畑で植物を観察しながら、自然の叡智につながる植物観察講座、四大元素と植物観察、里山薬草学、植物から学ぶフラワーエッセンス講座などをお伝えしています。日々のレッスンの様子は、インスタとFacebookをチェックくださいね。
「植物の色・形・ふるまいには意味がある。植物を対話するように観察すれば、精妙な感性や本質を観る目を養う。植物、人間、宇宙のつながりを知る古からの学びや植物との共鳴を通じ、自分と自然の叡智に触れる。」

関連記事

PAGE TOP