アロマでスキンケア

ナードジャパン認定アロマアドバイザーコース。

レッスン3 アロマでスキンケア1 美しいお肌のために。

皮膚についての解剖生理学や、浸透や吸収の違い、精油がどんなふうに吸収されていくのか、 お肌にどんなアロマケアができるのか勉強していきました。

精油は、パルマローザ、ホーウッド、ゼラニウムエジプト、ラベンダースピカ、カモマイルジャーマン、カモマイルローマンを。 お肌に有用な精油たち。

これらを使って、美容オイルを作っていきました。 三人とも、それぞれに良い香りのブレンドができました。

アロマブレンドオイル

スキンケアのどこか1ステップに香りを取り入れると、朝晩のストレスケアになります。 良い香りの信号が自律神経系に作用します。

同じ精油でも、ブレンドで印象が随分と違うことに皆さま驚かれていました。

これから、どんどんブレンドが楽しくなりますよ。

土屋いづみ

植物療法家
植物の色、形、姿、支配星から、植物の本質的な力を観る探究をしています。四大元素と植物観察、里山薬草学、植物形態学、アロマ、ハーブ、フラワーエッセンスをお伝えしています。元理学療法士。地域の中核病院にて「緑のセルフケアルーム(植物療法のヘルスケア)」、整形外科クリニックにてアロマの施術もしています。
日々のレッスンの様子は、インスタとFacebookをチェックくださいね。

関連記事

PAGE TOP