快眠のためのチンキ作り

シニアハーバルセラピストコース 6回目。

今回は、神経系、内分泌系の植物療法。

神経系では、うつの病体や症状、薬物療法、不眠症、 内分泌系では、月経前症候群や更年期障害についてなどを勉強し、 メディカルハーブやアロマで何ができるか見ていきました。

実習は、レモンバーム、パッションフラワー、バレリアンのチンキをブレンド。 熟眠ブレンド。

パッションフラワーのティー(長めに抽出すると良いです)と一緒にどうぞ。

自分は不眠ではないと、悩んだことがない方も、熟眠ができているかどうか。

私も不眠になったことは無いのですが、こちらのチンキを飲むと、ぐっすり。

朝の爽快感が違い、緊張も緩みますし、パフォーマンスやがかわりますよ。

睡眠大事!

お昼休みにラベンダー摘み。

ラベンダー摘み
土屋いづみ

植物療法家
植物の色、形、姿、支配星から、植物の本質的な力を観る探究をしています。四大元素と植物観察、里山薬草学、植物形態学、アロマ、ハーブ、フラワーエッセンスをお伝えしています。元理学療法士。地域の中核病院にて「緑のセルフケアルーム(植物療法のヘルスケア)」、整形外科クリニックにてアロマの施術もしています。
日々のレッスンの様子は、インスタとFacebookをチェックくださいね。

関連記事

PAGE TOP