美味しいトローチ剤 シニアハーバルセラピスト

JAMHA認定シニアハーバルセラピスト。

免疫系の植物療法、植物美容法。

白血球の多くの種類を一つずつ見ていくところから、Ⅰ型アレルギー、Ⅳ型アレルギーのお話など。

アレルギーのお話を理解するのに必要な核となる情報が、テキストには書かれてない。。。

メディカルハーブの選択にも関わってくるし、色々情報を加えて、このあたりの話を説明。

あっという間に時間がなくなりました。

以前、ナードのトレーナーを目指す方々対象に、「精妙なる免疫系のしくみ」という講座をして、ミクロで何が起こっているのか、難しい免疫の話をしていたけれど、もう一度新しい情報も加えながら、講座を作りなおさねばと思いました。

変化が大きい免疫系。

ついていくのも大変ですが、療法家として最低限知っておくべきことや、自分で調べたり、新しい情報を知った時に、自分で考えることのできる材料だけでも渡せたらいいですよね。

実習は、トローチ剤。これが、めっちゃ美味しくできました。

トローチ剤つくり

いわゆるハーブの飴。ハーブの煎剤に砂糖を加え、しっかりと煮詰めます。

トローチ剤つくり

成型して出来上がり。

○9月16日開講 ハーバルセラピストコース 残席1名様https://herbal-m.jp/news/jamha-therapist202103/

土屋いづみ

植物療法家
植物の色、形、姿、支配星から、植物の本質的な力を観る探究をしています。四大元素と植物観察、里山薬草学、植物形態学、アロマ、ハーブ、フラワーエッセンスをお伝えしています。元理学療法士。地域の中核病院にて「緑のセルフケアルーム(植物療法のヘルスケア)」、整形外科クリニックにてアロマの施術もしています。
日々のレッスンの様子は、インスタとFacebookをチェックくださいね。

関連記事

PAGE TOP