ハーバルセラピストコース 免疫とストレス

JAMHA認定ハーバルセラピストコース。

外敵から身体を守るメディカルハーブ、ストレス対策と心身症の予防に役立つメディカルハーブ。

どちらも大事な内容なので、しっかりと。

白血球の多くの種類を一つずつ見ていくところから、 自然免疫、獲得免疫のお話、腸管免疫、皮膚の免疫 アダプトゲンハーブなど。

免疫寛容の話やら、ヘルパーT細胞の型の話、子どもの頃の生活環境がどのように免疫に影響をおよぼすのか、 多岐に渡る話となりました。

ストレスは、アセスメント、コーピング、マネージメントなど、ストレスケアのお話色々。

整形のクリニックで、アロマの施術を一週間に一回していますが、 ストレス日記をつけてもらって、アセスメント、コーピング、マネージメントをサポートさせていただくことがあります。

ストレッサーにたいして、どんな思考が働いたか、どんな感情が起こったか、体に起こった変化、行動は?

そんなことを見つめ、 それに対して、小さな方法でも、できるたけ多くの対処法を持っている方が良い。

その方に合わせて、コーピングを一緒に考えたりしています。

その上で、必要なアロマ、ハーブ、フラワーエッセンスの使用を考えていきます。

実習は、フレッシュのエキナセアチンキと、 カレンデュラとセントジョンズワートの浸出油。

募集中のレッスンのお知らせ https://herbal-m.jp/news/

○9月16日開講 ハーバルセラピストコース 残席1名様
https://herbal-m.jp/news/jamha-therapist202103/

土屋いづみ

植物療法家
植物の色、形、姿、支配星から、植物の本質的な力を観る探究をしています。四大元素と植物観察、里山薬草学、植物形態学、アロマ、ハーブ、フラワーエッセンスをお伝えしています。元理学療法士。地域の中核病院にて「緑のセルフケアルーム(植物療法のヘルスケア)」、整形外科クリニックにてアロマの施術もしています。
日々のレッスンの様子は、インスタとFacebookをチェックくださいね。

関連記事

PAGE TOP